【事例紹介】ファンローターの汚れ | 未来空調メンテナンス

コラム column

2022.01.12

【事例紹介】ファンローターの汚れ

【事例紹介】ファンローターの汚れ

天井吊形エアコンの風量が以前よりも弱くなったと感じるので一度見に来てほしいというご依頼を頂き訪問しました。

内部を点検してみるとファンの隙間にホコリやカビなどの汚れが付着して、風の通りが悪くなっている状態でした。

ファンローター内部が汚れているとエアコンの効きも悪くなりますし、電気代も普段よりも上がってしまう恐れがあります。

今回はファン部分を取り外し薬品で内部の汚れを除去し完了しました。

作業時間は約2時間でした。

今回の症状はシロッコファンと呼ばれる部品が搭載されている機械に当てはまり、主に代表機種として壁掛形・天吊形等があります。

お問い合わせ

製品やお取引について、資料請求などお電話、またはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

TEL icon 058-247-3711
受付時間 平⽇8:30〜17:30